2021年最終週のエールサポートの野良仕事

終業式を終え、冬休みに入りました。

平日の教室では、冬休みの宿題を開き

課題にも力が入ります。

それもそのはず、クリスマス前

サンタクロースは夢を叶えてくれたでしょうか?

 

そしてクリスマスの翌日は

2021年の最終週の日曜日

サンタと共に寒さもやってきました。

先週までは朝の気温が低くても

太陽が昇ってくると若干暖かくなりましたが

今週は、畑に着いても気温が低い!!

「家に帰って、こたつにもぐりたーーーい!!」

との叫び声も聞こえましたが

そんな冗談もいいながら、

身体は野良仕事の準備に入っています。

 

さて、本日は

ヤーコン掘りと

菊芋の収穫

それぞれ今年は特に豊作なので

何度か繰り返している慣れた作業で

各自が見通しをもちながら進めます。

寒さの中ではありますが

少し動けば、少しは体も温まります。

わんさかと出てくる菊芋

耕運機を入れた後

畝を作って

来年用にいくつか選んで埋め戻していきます。

植え付けから収穫まで

四季を通して

植物の成長と共に

手足をつかいながら

私たちの心と体も

成長させてもらうのが

明石朝霧の放課後デイ

エールサポートクラブの

野良仕事です。

 

玉ねぎの周りには、

雑草がところせましと育っています。

畑は寒さの中でも次の季節も見据えていますね

 

こちらは

寒さの中でも、カメラを向けると

全身でポーズをとっています。

さらに風よけのネットにまで突進してきて

満面の笑み

年少者でも、畑を楽しめるようになるのは

そんなに時間はかかりませんね。

と言うより、年少者の方がすぐに順応できますね。

 

さて、明日のお楽しみ用に

ネギを掘り起こさせてもらい

大根もいただいておきましょう。

本日は今年最後の野良仕事

締めに畑にておぜんざいをいただきました。

身も心もあたたまります。

香りも味もじっくり楽しんで

一年間の野良仕事ができたことにも

感謝です。

おぜんざいも最後の一滴まで美味しくいただきました。

もちろん道具片付けも最後までさせていただいて

今年一年の野良仕事もありがとうございました。

 

その後もいつもの公園でランチの後

寒空の中でしたが、キャッキャッといいながら

公園を走り回っていました。

 

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。