「第2回里山感謝Day 2021」 前編

昨年大好評だった「里山感謝Day」

いつもお世話になっております里山で

今年も開催の運びとなりました。

里山で繋がったいろいろな方々が

多く集う予定なので、おもてなしにも協力すべく

明石朝霧の放課後デイ

エールサポートクラブのメンバーの一部も

その準備のお手伝いに参戦。

薪を割り、火を起こしていきます。

薪割はプロの大工さんが直伝、いい割れ方をしています。

窯をしっかり温めて、美味しいランチができますように・・・

 

 

他のメンバーたちは里山をぶらっと散策。

いつもは里山保全活動のお手伝いをさせていただいているので

ゆったりと里山全体を見て回る機会はあまりないので

これもいい機会です。

上まで登ると遠くまで一望できます。

その後、山をくだっていきます。

便利な環境の慣れているので

このような体験もエールサポートクラブは

積極的に取り入れています。

汗をしながら互いに協力!!

里山からそんなことも教わっています。

 

宍粟からは森の遊びの達人たちが

ターザンロープを設置してくれています。

順番に並びみんな滑り出していきます。

その後、ハンモックで揺られたり、

ゆったり休憩したりしているともうお昼時、いい匂いがしてきました。

続きは「第2回里山感謝Day 2021」後編へ・・・

 

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。