夏のエール合同キャンプ2021 その①

明石朝霧の放課後等デイサービス

エールサポートクラブ

制度の内外の活動を通して

ワンパクにたくましく

そして「10年後の自立と笑顔」をキーワードに

日々の活動をしています。

 

そして、今年もやってきました

「夏のエール合同キャンプ2021」

親元を離れての1泊2日

身の回りの世話をしてくれる人はだれもいません。

自己管理をしながら友達と過ごすキャンプの場、

その活動の様子の一端を4回に分けてご報告いたします!!

 

まずはその①

~キャンプ場に到着まで…編~

台風の接近で天候も心配されていましたが

初日は晴れ、夏の暑さはキャンプ日和です。

まずは、諸注意を聞き、

早速、公園での遊びを楽しみます。

空がほんとうに美しい

そして暑いです。

みんなで力を合わせて向こう岸へ

協力すれば楽勝で到着!!

年下から順番に鐘をつこう!!と

話し合い、鐘をならしています。

遊具を探して公園を探索

あれこれと楽しんでいきます

表情を見せられないことが非常に残念。

日陰で休んだり

水遊びをしたり

あ~~

気持ちいい~~

 

あまり長居をすると熱中症のリスクにもなるので

しばらくしてから、里山へ移動

木漏れ日の中のランチタイム

新型コロナ対策で

対面は避けてのランチタイムです。

ランチの後は年長者はキャンプ場で使う薪の

薪割り。

自分たちでできることは自分たちでやろう!!

というのがエールスタンダードです。

そして、ハンモック

順番を自分たちで決め

揺られています。

 

その後は、カブトムシと

戯れたり

写真にポーズを決めたり

思い思いの時間を過ごし

しばらくすると、自然と台車に人が集まり

これも交代で順番を決め

里山の中を行ったり来たり

譲り合うことをしながら

走り回ってます。

夏のエール合同キャンプ2021 その①

~キャンプ場に到着まで…編~

は、ここまで。

前半からたっぷりと汗を流しました。

このあとは、いよいよキャンプ場へ向かいます。

次回へつづく。

 

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。