七月の野良仕事とズッキーニケーキとやまもも

七月に入るもどんよりとした梅雨空

日照りがないですが湿度は高く暑くなってきましたね

(サムネのズッキーニケーキについては後半で記載いたします)

本日の明石朝霧の放課後デイ

エールサポートクラブの野良仕事は

夏野菜の成長ぶりを体感する一日でした。

すいかもかわいらしい実をたくさんつけています

ある程度大きくなったものはネットで保護

このまま収穫まで無事であることを願いたいです

きゅうりもすくすく成長中

トマトはこれからピークを迎えそう

ナスの花に

ナス 大きな実ですね

オクラもこれから大きくなります

空は梅雨空、曇っています

ズッキーニの花

ズッキーニ

枯れてきた葉の手入れも

落花生も花を咲かせ

いたることろがで生命力を感じます

そんな畑の手入れに

精を出し

畑のあちらこちらの

草抜きに

追われる一日

赤しそ

梅を漬けるのに赤しその成長を期待しておられる畑の姫君もおられます

収穫も行い

畑の恵みをいただきます

カエルも作業をうかがい中

そのカエルをつかまえて

一緒に記念撮影

ハイポーズ!!

 

ひと休みしてからは、収穫へ・・・

ハサミを入れる要領を教えてもらいながら

丁寧かつ迅速に

協力して取り組むと

あっという間にたくさんとれます

トマト 見るからに鮮やか うまそうです

色とりどりの畑の恵み

今日の野良仕事は雨こそ降りませんでしたが

足元は非常に悪く

後世の人々がここを発掘すれば

エールサポートクラブがここで

野良仕事をしていたことがすぐにわかるような!?

ぬかるみぶりで

自然と体幹のトレーニングにもなります。

泥まみれになっての野良仕事

お疲れ様でした!!

 

 

野良仕事終了後は

いつもの公園でランチ&フリータイム

そして本日も手作りケーキの差し入れをいただきました

本日の手作りケーキは

『オーガニックガーデンのズッキーニケーキ』です。

水は入れずにズッキーニから出る水分でつくられたそう・・・

ズッキーニケーキと聞いて

どんな反応がでるかなと思っていましたが

普段通りみんなでおいしくいただき

いつも通りケーキにかぶりつくモデルの登場です。

公園ではヤマモモがたくさんの実をつけ

ヤマモモの実をはじめて味わう子たちも

公園のフウの葉と共に

ズッキーニケーキの記念撮影しておきました。

 

ちなみに、

やまもも(楊梅)は、仲夏の季語。

関東や福井県よりも南西部の暖地、沿岸域に生育する常緑の高木。

春、雌株に赤い 花が咲く。

実は入梅のころ赤から黒になって甘く熟し、ジャムや果実酒になる。

味が桃の実に似ていたことからその名がついた。

ヤマモモは、ヤマモモ科の常緑高木で、

関東南部から琉球までの海岸近くの山地林等に生育する。

花は単性花を別々の個体につける雌雄異株となる。

果実は暗赤色の球形で、一~二センチほどある。

果実が熟す時期になると、

ムクドリやヒヨドリなどの野鳥が盛んに食し、種子を散布する。

~きごさい歳時記 より引用~

 

 

その後は公園を

汗だくになって走り回る

エールサポートクラブの

メンバーたちの体力は

夏場になっても健在の様子。

さあ今月も

エールサポートクラブの活動を

楽しんでいきましょう!!

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。