6月の里山

6月の里山、今日の里山は天気も良く

青い空と木々の緑が美しい。

どくだみが白い花をたくさん咲かせています。

気候もよくなり、竹の成長が著しい里山、

本日の明石砂霧の放課後デイ

エールサポートクラブの里山活動は

里山の通路周辺の清掃作業です。

コンクリートの通路の上の落ち葉と一緒に

竹ぼうきで通路を掃いていきます。

落ち葉が湿っており、

スムーズに掃きにくい作業でしたが

それぞれの持ち場を掃き進めます

手前に倒した竹は今年育った竹でしょうか

竹の成長はすごいですね

放っておくと竹林はどんどん広がるらしく

兵庫県下でも年々竹林はどんどん拡大しているとか

そんなことを肌で感じて

ほどよく人が入ることのできる里山へ

そんなお手伝いをさせていただき

あっという間の2時間弱。

いい汗かきました。

作業の後は、

里山でのお弁当とフリータイム

鳥のさえずりを耳にしながら

カードゲームをしたり

ハンモックに揺られたり、散策にでたり・・・

ノカンゾウもつぼみをつけ始め

もみじの葉もいいアクセントをきかせています。

 

里山に新たなトイレが加わっていました。

師匠たちのお手製のエコバイオトイレ

手づくりがいいですね。

今日も師匠方は里山保全に励んでおられ

エールサポートクラブのメンバーを

見守ってくれています。

 

本来、今日は

看板づくりをする予定でしたが

急遽、内容変更

次回、里山の時には

新しい看板が掲げられているでしょうか?

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。