野良仕事とおやつ|2021年1月最終週の畑

先週の野良仕事は久しぶりの雨天で中止。

本日は、写真に写る青空は快晴そのものですが

数日前の雨で畑の具合はベストなコンディションにはなっていません。

そんな本日は、夏の間に雑草や野菜やらの残渣を積み上げていたものが

いい感じの一山になっており、これを再度畑に返していくという

もっとも身近な「循環型社会」の実践のようなアクティビティです。

とはいっても

やることは、シャベルで土を掘りだし、

バケツや一輪車に移し、運んでいく。

そう、世の中

「おしゃれに」「快適に」「便利に」・・・ってことから

学ぶことはないですね。

「すぐに役立つことは、すぐに役立たなくなる」って言葉も

ありますが、今日もみんなで「不便」「不自由」「不親切」に

見えることから、「楽しみ」を見出していきましょう!

寒い中ですが、春に向けての生命力も

あちらこちらで感じます。

せっせと作業を進めていくうちに、体もぽかぽかしてきました。

連携プレーを進めるうちに

残渣の小山の天地を返し畑の中へ移動

水がしっかり引いて、畑の状態がよくなれば

畑の土に混ぜ込んでいき、植物たちが根を伸ばしていくでしょう!

 

 

また閑散期の作業として

溝周囲の枯草の手入れも

幾分、スッキリと片付きましたね!!

 

 

 

そんな本日の野良仕事でしたが、

最近、おやつの差し入れが続いています。

野良仕事にいっているのかおやつをいただきにいっているのか

わからなくなっているような気もしますが、

遠慮なくかぶりつきましょう!

野良仕事の後なのでさらに美味しい!!

なんとこのクランチチョコ

先日フードドライブでいただいた乾パンが

こうなり、さらにいろんな手間暇と愛情を受けて

このようになった愛情のかたまりです。

最高の味でした。ごちそうさまです!!

野良仕事を通してオーガニックガーデンのみなさまは

明石朝霧の放課後等デイサービス

エールサポートクラブの食育でも支えてくださっています!!感謝!!!

 

その後は、いつもの公園へ移動して、昼食を食べ

みんなでしっかりと遊びまわりました。

 

 

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。