里山で「ひょうご森の日」|2020.11.15

2020年11月の里山活動の日は「森の日」のイベントに合流。

秋の里山もとても素敵ですね。

モミジが鮮やかです。

「ひょうご森の日」とは、

兵庫県では、

平成17年に三田市で開催された第29回全国育樹祭にちなんで、

毎年10月最終日曜日を「ひょうご森の日」とし、

各地で、県民の皆さんが森に入り、森にふれあい、

森づくり活動を実践する取組を進めています。

とのことで、10月~11月と各地の里山でイベントが開催されています。

落ち葉も増え、秋を感じる里山ですが

この日は、多くの方が来られていました。

こちらでは、工作体験。

ロープ結びを教えてくださるコーナーも。

話を聞けば簡単そうですが

自分でやってみると、「これで合っているの??」って感じです。

個別に教えていただき、無事に仕上がりました。

お昼には、里山のピザ窯で特製ピザ

2月の里山でコマ打ちしたシイタケも使って

里山特製ピザが仕上がっていきます

いい感じに焼けたピザが続々と焼けていきます

こちらでは

焼き芋です

11月3日の里山感謝Dayで大好評だったので、再登場!

焼くことに、食べることに忙しかったので

エールサポートクラブの

子どもたちの写真は少ないですが、

先日の里山感謝Dayに引き続き

里山で「秋」を満喫させていただいた一日でした。

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。