海の日は里山で…さとやまデイ≪後編・おたのしみ編≫

全国の学校が新型コロナウイルスで急遽一斉休校となった

2020年3月の初旬は里山はこのような景色でした。

そして、昨日の2020年7月23日は

このような様子。

日差しも景色も大きく違いますね。

 

2020年7月23日(祝・木)は「海の日」、そして4連休の初日です。

本日は明石朝霧の放課後デイ エールサポートクラブの

ひさびさのイベント日

「海の日は里山で…さとやまデイ」です。

 

新型コロナウイルス感染症予防対策で「3密」を避けるための

このイベント。随所において例年とは内容を変更しての実施です。

 

海の日は里山で…さとやまデイ≪前編・作業編≫の様子はこちらをご参照ください。

前回のブログでも書きましたが、

この日は里山に到着後、

みんなで竹を一本切り倒し、

みんなで竹を切り始めました。

前回のブログでは、

Q)この竹を何に使うでしょうか??

というクイズを唐突にも出題いたしましたが、

その答えは

果たして

なになのか?

一応、完成品もできましたが

その答えは、こちら

そう、答えは

A)そうめんをいれる器

でした。

 

 

前編の前のブログでは作業編をご紹介しましたが、

前編作業編の後は、

お待ちかねのランチタイムです。

コロナ対策で向かい合って座ることの無いように

心がけながら…

作業で体を動かした後のランチは最高です。

実に見事な食べっぷり、

そうめん屋さんが喜ばれるような理想的な食べっぷりですね(笑)

 

実は、毎年「そうめん流し」を里山で

させていただいていますが、今年はコロナウイルスの影響で

「そうめん流し」はやめておこうということになりました。

 

その代わりに

今回は、「流さないそうめん」と

里山特製ピザ窯でピザも焼いていただきましょう!!

前半の作業と並行して、

ピザ担当班が窯の準備から火起こし

ピザ焼きまで

特製ピザを焼き上げていきます

いい具合に焼きあがりました!!

 

本日の明石朝霧の放課後等デイサービス

エールサポートクラブのひさびさのイベント

「海の日は里山で…さとやまデイ」では

1.新型コロナ予防で「3密」を避けた空間で

2.友達を協力して「よく働き」

3.「自然の中」で「よく遊ぶ」

ことをテーマとしています。

(このイベントに限らず、2.3.は創立以来の

エールスタンダードでもあります。)

 

ランチが終わると

待望のフリータイム。今回作業した駐車スペースを脇目にしながら

いつもの台車を

押したり

ひいたり

里山の空気を全身で満喫しています

カードゲームを楽しむ姿もありますね。

 

その後は

なぜスイカが川にあるの??

もしかして

「どんぶらこ、どんぶらこ」と流れ着いたのか??と

冗談をいいながら、昨日から冷やしてあるスイカを

いただく準備に入ります。

エールサポートクラブでは食べるだけの

「いいとこ取り」はできませんので

食べる前のお手伝いも楽しみながら

やってみよう!!ってことで

足元に気を付けながら

大きな大きなスイカを運びます

重たくて取り出すことにも一苦労

 

顔の大きさと比べてもこの大きさ、立派なスイカですね

これをおやつにいただきましょう!!

どれにしようかなと選んでいます

甘さも抜群!!

美味しいですね!!

 

 

その後はもうひと遊び

時間の限り遊び尽くします

ブログ「前編」と「後編」でお届けした

明石朝霧の放課後等デイサービス

エールサポートクラブのイベント

「海の日は里山で…さとやまデイ」の様子でした。

 

 

エールサポートクラブでは、共に活動するメンバーを募集中です。

詳しくはこちらをごらんください。

 

facebook

フェイスブックでブログの更新などもお知らせいたしております。

よろしければいいね!やフォローお願いいたします。

 

コメントを残す