8/9(日) 《フットサル大会》2015 |【エールサポートクラブ】明石市神戸市放課後等デイサービス

 

 

8月イベント

   

夏休みだからこそできる

自然の中での体験活動 と 仲間との集団行動

 

  8/2(日)

  そうめん流し”里山で竹を切るところから”

     

  8/9(日)

  フットサル大会 ”キッズ交流大会”

     

  8/12(水)~15(土)

  ワークキャンプ

     

  8/22(土)~23(日)

  エール合同 六甲山キャンプ

 

フットサル大会 ”キッズ交流大会”

 

通算3回目の参加となる大蔵海岸フットサルコートでの「フットサル大会」

今回はリボンネットさん主催の「キッズ交流大会」で他事業所子どもたちと一緒に汗を流します。

image  image  image  image

image  image  image

 

 

 

 

9時に集合後、顔合わせをしました。その後、1時間ほど大蔵海岸を散策。

小魚やクラゲを眺めたり、岩の隙間のカニを探して。

image  image  image  image

image  image  image  image

 

 

 

 

水分補給は十分に。木陰で休憩。

image  image  image

 

 

 

 

 

準備万端整ったら、人工芝の美しいコートに全員集合して「キッズ交流大会」開催!

image  image  image  image

image  image  image

image  image  image  image

 

 

 

 

 

準備体操、初対面の人とペアになって体を動かしながらの交流。

緊張した面持ちだった子ども達の顔も自然と笑顔に。そして…熱い握手

image  image  image  image

image  image  

image  image  image  image

 

 

 

 

 

 

準備運動が終わるころには心と体の硬さがとれていました。

そして、さっそく事業所対抗試合スタート。エールサポートチームは第一試合から。

image

 

 

 

 

序盤は自陣で守る時間がながかったように感じますが、

徐々にいつもの「前に!前に!」のアグレッシブな姿勢が出てきて、

フットサルらしい展開の早い「スピーディーないい試合」ができていました。

image  image  image

image  image  image

 

 

 

 

 

それぞれがチームの一員として、全力でプレーする姿に、

「いけー!」と自然と職員の声援も大きくなっていました。

image  image  image  image

image  image  image  image

 

 

 

 

 

暑い中のプレーでしたが、休憩はたっぷり水分を補給し空調のきいた控室へ。

ベストプレーのために体調を管理することも「スポーツ選手の務め」です。

image  image  image  image

 

 

 

 

「スポーツ」に汗を流す子どもたち

image  image  image

image  image  image

 

 

 

 

 

1つのゴールを目指してチームプレー

image  image  image  image

image  image  image

 

 

 

 

 

 

エールサポートクラブのエースストライカー

第3試合ではハットトリックも達成!

はじめは慣れない状況に遠慮がちにしていましたが、だんだん実力を発揮して、

「次も参加したいな」と前向きな言葉も聞かせてくれました。

image

image

image

image

image

image

image

image

 

 

 

暑さに負けず、仲間とともにフットサルの楽しさを満喫しました。

image  image  image

 

 

 

 

 

控室にて昼食会。

食後にはアイスクリームでクールダウン。

image  image  image  image

image  image  image  image

 

 

 

こんなに本格的な環境の中でスポーツを思いっきりする機会はなかなかありません。

 

あらゆる人が同じ場所、同じ時に、「共にスポーツを楽しむ」ことができる素晴らしい大会だなと感じました。

image  image  image

コメントを残す