6/21(日) 野良仕事 外遊び|放課後等デイサービス エールサポートクラブ

 

梅雨入りしての日曜日、さっぱりとした晴れ空のしたで野良仕事へ行くことができました。

image  image  image

 

 

 

 

 

草抜き作業、サツマイモの植え付け

そして先週、芋ほりをした畝の整備

image  image  image  image

image  image  image  image

 

 

 

 

 

ジャガイモを掘った後に、トラクターが入ったそうで畝がキレイに並んでいます。

畝の形を整えて、平らにしていきます。

レイキ、クワを使って、仕上げは人の力で。

image  image  image

 

 

 

 

週に一度だけでも、太陽の下で身体を動かせるということ、仲間との共同作業で汗を流せるということは、

子どもたちにとって貴重な時間だろうと思います。

image  image  image  image

image  image  image

image  image  image  image

 

 

 

 

 

スポーツとは違って、地味な印象がある野良仕事ですが、

写真のようにクワ一本で地面を掘るだけでも、かなりの全身運動です。

畑での様々な作業が、運動の習慣がないような子どもたちを、身体的に強くしていきます。

image  image  image

image  image  image

 

 

 

 

 

気持ちよく野外に出て、お弁当を食べます。

image  image  image

 

 

 

広い公園内を職員と話しながら、1時間近くの散歩

image  image  image  image

 

 

 

思春期に入ると、普段の生活の中で、アンバランスな部分がでてくる子もいます。

何か特別な事をするわけでなく、「他愛ない会話をしながら一緒にいられる相手」がいるということも、

子どもたちが「行き詰る」ことを避けるのには、大切な事だろうと思います。

image  image  image

 

 

 

 

 

遊具周りで「おにごっこ」

image  image  image  image

 

 

 

 

 

思いっきり体を動かして、友達と遊びます。

image  image  image

image  image  image

 

 

 

 

 

一日を家に閉じこもって過ごすようなことをせずに、人と関わり、自然の中での活動を続けることで、

心と体に少しずつでも、いい影響を及ぼしてくれるものと考えています。

image  image  image

 

 

 

 

無農薬の畑から採れたてのニンジンをお土産に。

image

コメントを残す