2/8(日) 野良仕事 外遊び|放課後等デイサービス エールサポートクラブ

 

あいにくの曇り空ですが、元気な小学生・中学生と一緒に野良仕事へ。

image  image  image  image

 

 

 

 

さすがに冬の畑は色が少ないです。

こちらは草抜きチーム。仲の良いメンバーで固まって、除草していきます。

image  image  image  image

 

 

 

 

一方、こちらはトラクターを畑に入れるための、支柱打ちを任せてもらいました。

畝の間隔に合わせて支柱の間の距離を測り、ずれないように地面に打ち込んでいきます。

image  image  image  image

 

 

 

 

広い畑でそれぞれが任せられた作業を行っていきます。

image  image  image

 

 

 

 

 

小学生は自分たちのしている話に夢中になり、草抜きに集中しきれない場面がありました。

職員より「任せられた仕事は最後までする」ように注意を促しました。

 

「したいことだけ」をすればいいのではなく、

実際に作物を育てる「野良仕事」に関わっているのだという自覚責任感を、子ども達には持ってもらたいと思っています。

image  image  image  image

 

 

 

 

ネギの収穫

image  image

 

 

中学生2人の頑張りでキレイに除草できた畝

image  image  image

 

 

 

 

公園へ移動

image  image  image  image

 

 

 

 

ふざけ合って楽しそうな男の子2人と、前々からしたいと言っていたバスケットをする中学生

image  image  image

 

 

 

 

 

小学生は遊具の周りで妖怪ウォッチごっこ

image  image  image  image

 

 

 

 

悪い妖怪を倒すために力を合わせて戦い、

image  image  image

 

 

 

 

傷ついたともだちを救います。

image  image  image  image

 

 

 

 

近くの小川に舞台は移って…

image  image  image  image

 

 

「できるできる!」

「お前なら飛べるはずや!」

「押すなって!落ちるやん」

小さな少年たちが元気に遊びまわる姿は見ていて飽きないものです。

image  image  image

 

 

 

「水冷たいから落ちないように気を付けてよ」と声をかけた直後、

写真を撮るのに気を取られ、一番に職員の足が水の中に…

子ども達に「先生が落ちとるやん!」と笑われてしましました。不甲斐ない…

image  image  image   image

 

 

 

 

皆様に写真でお伝えできない場面はたくさんあります。

子ども同士で、もめるときは大いにもめます。

いつも仲良くはできません。

image  image  image  image

 

 

 

 

それでも最後は笑顔で「じゃあ、また」と言い合えるのがエールサポートクラブの仲間です。

image  image  image

 

 

 

 

大きなねぎをいただきました。ありがとうございます。

image

コメントを残す