12/30(火) 明石 魚の棚へ遠足|放課後等デイサービス エールサポートクラブ

2014年最後の営業日は明石・魚の棚へ遠足。

エールから、バスに乗って明石駅前まで行きます。

バス停では行き先と時刻を確認。

image  image  image  image

image image image

 

 

15分ほどで、明石駅へ。

運賃は自分で払います。

image  image  image

 

 

年末の魚の棚は大漁旗が掲げられており、たくさんのお客さんで賑わっていました。

image  image  image

 

 

やはり魚屋さんの前では足が止まって、みんな並んでいる新鮮な魚を興味深そうに眺めていました。

ある子は「ウミウシや!めっちゃ高い」とアワビを指さして言っていました。

image  image  image  image

image  image  image

 

 

それぞれお小遣いを持ってきているので、欲しいものを探して商店街を進んでいきます。

image  image   image  image

 

 

八百屋さんの魅力的な値札が目に入り、「ここの野菜安いやん」と、店内へ。

「オレ、サツマイモ好きやねん」「大学いも作ってもらう」…  「人参安いな」…  「100円で買える」…

みんなそれぞれに自分で考えて、買い物を楽しんでいる様子。

ですが、長いごぼうを手に取っていた子には、「それは大きすぎるよ、持って帰るのが大変やで」とさすがに一声掛ける場面も。

image image  image  image image

 

 

いいにおいにつられて、商店街の真ん中のたい焼屋さんで買い食いを。

image  image  image

 

 

 

できたてのたいやきをみんな並んで頬張ります。

image  image

 

 

生きた伊勢海老や大きなカニ、箱から飛び出してくる海老など、魚の棚ならではの新鮮な海の幸に「すげぇ」「でっか」と声を漏らしていました。

image  image  image  image

 

 

 

魚の棚を後にして、アスピアの地下にある駄菓子屋さんにおやつを探しに行きました。

その後は明石公園へ移動して、お弁当タイム。

image  image  image  image

 

 

 

明石公園内でも石垣を登ったり、森の中を観察したり、楽しいことが次々に見つかります。

image  image  image

 

 

 

昼食を食べてからは、自由時間。

image  image  image  image

image  image  image

 

 

 

滑り台や大きな遊具で体を動かして、元気に遊びました。

image  image  image  image

image  image  image  image

コメントを残す