11/2(土)・9日(日)大学祭見学|放課後等デイサービス エールサポートクラブ

秋の遠足に、大学祭見学へ。

9日は雨のため野良仕事が中止となり、急遽2週続けての遠足になりました。

2日(土)  神戸学院大学ポートアイランドキャンパス

あいにくの悪天候でしたが、秋の遠足へ行ってまりました。

目的地はポートアイランドにあります神戸学院大学です。

image   image   image

image   image   image

 

参加してくれたのは全員が中学生でした。

小学生メンバーは学校の音楽会があり、残念ながらの不参加。

少人数でしたが、いつもよりもゆったりとでき、参加者の子どもたちにはよかったかなとも感じました。

海側から神戸の街並みを眺め、「大きな船やな」と間近で神戸港の船も見る事が出来ました。

image   image   image   image

image   image   image   image

 

神戸学院大学のキャンパスは大変綺麗で、学生の方々にはとても親切に接していただきました。

image   image   image

image image   image

 

参加してくれた中学生メンバーは仲が良く、「いい距離感」を保てているなと感じます。

お互いが学校の友達とは違う「エールの友達」として、気を許しあえる間柄のようです。

image image image

image image   image

 

気になる人を発見…

image

 

後ろをついていき…

image

 

ハイタッチ!!  大学祭には色々な楽しみがあります。

image

 

 

優しい大学生の方々の説明を聞き、実際に理科の実験をさせていただきました。

image   image   image image

image image   image

 

 

景品をかけて、射的をしました。

弾は三発。

よく狙って、なかなかの集中を見せてくれました。

image image

image   image   image

 

 

射的の後はスーパーボールすくいです。

網が破れてきても諦めずかなりの数を取っていました。

image image

image   image   image

 

 

お次はキックターゲットです。

職員も一緒にやりましたが、なかなか難しいです…笑

image  image  image

 

 

模擬店で好きなものを買い食い。

image   image   image

image  image

 

フライドポテト、チェロス、みたらし団子、チョコバナナ、綿菓子…

image   image   image

image   image

 

思い思いのものを買ってお祭りを満喫していました。

image   image  image

image   image   image

 

雨もあがって、屋外のベンチに座って昼食を。

image

image   image   image

 

 

お昼からはクロスワードに挑戦!

ヒントを探して学内巡り。

悪戦苦闘の末、何とか解くことができて、賞品をいただきました。

image image

image   image   image

 

マイペースに行きたいところに行って、したいことができた遠足になったようです。

色々な催し物があって、「楽しかったよ」と言ってくれました。

image image image

 

 

9日(日) 神戸大学六甲台キャンパス

朝から雨が降り、野良仕事は中止に。

神戸大学の六甲祭へ行きました。

image   image

 

 

車を降りて、急な坂道を上ると大きな正門があります。

image   image   image   image

 

 

美しい建物の前では、たくさんの模擬店がありました。

パンフレットをいただき、どこへ行くのかみんなで相談です。

image   image   image   image

image   image   image   image

 

 

ポケモンのクイズに答えました。

「こんなん簡単、自信あります」とのこと。

image   image   image   image

 

パンフレットをめくって、みんなの目に留まったのは「お化け屋敷」

学食の広いスペースがお化け屋敷になっています。

真っ暗な中からは時折、悲鳴が聞こえてきます。

グッパーで2組に分かれて、暗闇の中へ…

image   image   image   image

出てきた子どもたちに感想を聞くと、「全然怖くなかった」とのことですが、

「じゃあ、1人でもう1回行ってきたら?」ときくと、「遠慮します、先生が1人で行ってきて!」と返されました…

 

次にしたいことがあるようですが、ひとまずは昼食をとります。

小学生、中学生、高校生と年齢の違う仲間とも談笑。

image   image   image   image

 

次なる目的地は、グランドにあるたくさんの模擬店と「巨大迷路」です。

image   image   image   image

 

 

説明を受けて、ミステリーを解き明かしにいざ迷宮へ足を踏み入れます。

image   image   image   image

 

 

「こっちじゃない!」「青い目って見つかった?」「わけわからん!」「そっち行き止まりや」…

ヒントを求めてあっちに行きこっちに行き、子どもたちを見失わないように指導員も大変でした。

image   image   image   image

image   image   image   image

 

 

無事に答えにたどり着き、賞品をゲットしてお家にお土産に。

小学生なのに「ひげそり」が賞品に入っていて、「いいやん、それ!」とみんな笑っていました。

image   image

模擬店で好きなものを買って食べました。

外ではあまり買って食べることがない子もいたようですが、友だちと一緒に買い食いをしていました。

image   image

 

小学生2人はもう一度「どうくつ迷路」に行きたいというので、長い列に並びました。

image   image   image   image

 

 

「上と下があって、分かれ道になってる」「次は下から行く」と小さな冒険家が狭い洞窟の中へ。

image   image

 

出口の前でしばらく待っていると…

転がり出てきました( ゚Д゚)

image   image

 

あっという間に帰る時間となりました。いつもより一時間ほどの延長となっていました。

はしゃぎすぎたのか、帰りの車内では眠ってしまう子も。

image

コメントを残す