10/5・12(日) 野良仕事 外遊び|放課後等デイサービス エールサポートクラブ

10月はじめの2週分のご報告を。

 

10月5日 日曜日

あいにくの曇天でしたが、中学生を中心としたメンバーで畑へ。

image

 

 

 

友だちと話しながらの除草作業。

学校のこと、お家でのこと、趣味のことなど話したいことは尽きない様子。

ついついおしゃべりが過ぎてしまう時は、指導員から「お話もいいけど、雑草を抜こうよ」と声をかけます。

image image image

image image image

 

 

 

 

 

農業指導の方に指示をいただきながら、野菜の収穫も手慣れた様子で取り組んでいました。

image image

image image

 

 

 

 

 

幸運を求めて、「四つ葉のクローバー」探し。

image

 

 

 

 

 

準備して片付ける、忘れ物がないように各自で確認。

image image

 

 

 

 

 

公園に移動。大きな遊具があり、それぞれ思い思いの場所でお弁当を広げます。

image image image

 

 

 

 

 

 

スポーツの秋となり、運動をするには最適の気候です。

11時半頃から、1時間ほどは体を動かします

image image image

 

 

 

 

 

 

パソコン、スマホ、ゲーム、タブレット、テレビと現代っ子は「ディスプレイ」の前で多くの時間を費やしています。

学校の休みの日に、外で思いっきり走り回って友だちと遊ぶ機会は、少なくなってきていると思います。

鬼ごっこのような体を動かすシンプルな遊びを、「本気」になって遊べる仲間と時間こそが、今や子どもたちには貴重なものとなっています。

image image image

image image image

 

 

 

 

 

10月12日 日曜日

台風の影響を心配していた週末でしたが、日曜日は綺麗な青空

image

 

 

 

 

 

中学生中心の少人数での作業となりました。

image image image

 

 

 

 

 

先週もお手伝いさせていただいた間引きをしていきます。

大切な野菜を食べる黒い芋虫は取り除き、無農薬の野菜を守ります。

image image image

 

 

 

 

 

短い時間しか作業に関わっていない私たちですが、大根一本、ホウレンソウ一束であっても、

畑で多くの手間暇をかけて、やっと一人前になっていくのだということを感じてます。

image image image

 

 

 

 

 

気持ちのいい空の下、昼食を。

食べ終わって早々に、鬼ごっこの相談が始まります。

image image image

image image image

 

 

 

 

 

サッカーボールを蹴って、ウォーミングアップ。

image image image

 

 

 

 

 

指導員がオニとなって、追いかけます。

image image

 

 

 

 

 

写真だけで見ても、みんなの「本気さ」「必死さ」が伝わって来るかと思います。

誇張なしにみんな「本気」です。

image image image

image image image

 

 

 

 

 

結局1時間近く、指導員がオニのままでみんなを追いかけまわし、どの子も汗だくになって休憩へ。

image image

 

 

 

 

 

休憩後は、まだ時間があると聞いて、ケイドロを始めました。

子どもたちの底なしの元気には驚かされます。

image image

 

 

 

 

 

広い原っぱをケイサツ、ドロボウともに駆け回ります。

image image image

image image image

 

 

 

 

 

自主的な活動である「遊び」の中でこそ、子どもたちは楽しみながら多くのものを得ることができます。

健康的な心身、ルールを守ること、それぞれが他者の気持ちをくむこと、

勝ちと負けの折り合いをつけること、相手よりも上手くなるための工夫や知恵、仲間との信頼関係…

社会で生きていくうえで本当に大切なものは、授業で教わるものだけではなく、他者や周囲の世界とのかかわりの中で、子どもたち自身が学び、習得していくものと思います。

それぞれに必要な声掛けや、関わりをもって、子どもたちの将来の笑顔と自立のために、これからもサポートしていきます。

 

 

 

収穫物をたくさんいただきました。ありがとうございます。

image

コメントを残す