記念すべき初日です。

多くの方々のご支援を頂き、エールサポートクラブとしての初日を迎えることができました。

 

初日は畑に出ての野良仕事です。

DSCN0035

 

 

心配していた雨も前日でやみ、当施設より車で十数分の畑へ。

参加者はみな、作業着に長靴姿。

慣れない道具の扱いには悩まされましたが、参加者それぞれが「自然の中」で有意義な時間を過ごせました。

冬の眠りから目覚めたカエル、あぜ道のタンポポ、体を動かすには心地いい暖かさ。

「農作業」に取り組むことで、新しい季節がすぐそこまでやって来ていることを、感じ取ることができました。

豊かな収穫を迎えられるように、子どもたちと共に、「自然の中」で頑張っていきたいと思います。

 

定期更新を心がけますので、今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す